小2と年中の子育てや、趣味のエコクラフトの話
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさま、ご心配ありがとうございます。
鼻と咳は長引きそうですが、熱と体のだるさは治まり、もう大丈夫!!

ところで、「チャレンジ〇年生」の案内がよく届く我が家。
いつもは、子どもの目に触れる前にゴミ箱へ処理していたのですが、昨日は二人ともいる時間に投函されて、しかも次男がポストへ取りにい行ったので、長男の手に渡ってしまった。

もちろん、やりたいと言ってますよ。

目当ては、やはり、付録。

それと、提出物を出すともらえるシールを集めてもらう景品。

私は、物が増えていくのが嫌だし、内容も遊びっぽいのが嫌なんです。

実際、子どもの頃私がやっていて、やりずらかったし。でも、やるのは私じゃないし・・・



チャレンジの、子どもが飛びつくキャッチコピーのように、問題集の方も飛びついてやってくれたらいいけど、現実は違う(と思う)。

すでに購入済みの問題集も複数あるし、公文もあるし、どうしよう・・・




スポンサーサイト

FC2blog テーマ:小学生ママの日記 - ジャンル:育児

【2011/07/01 09:34】 | 子どもの話
トラックバック(0) |

No title
シュサイ
nanairoさま

 難しい問題ですね。子どもが小さい頃に一番必要なのは、座力をつけることです。つまり、ひとつのことにじっくりと時間をかけて取り組むことなわけです。

 その意味では、必ずしも勉強でなくても良く、プラモデルを製作するとか、工作をするとかでもいいわけです。

 そうしたものをより丁寧に作ろうとするなどの根気が、やがて勉強に対する集中力に変わっていくのですが・・・・・最近の付録は簡単に作れて、奥が浅いものが多いので・・・・・それがあまり良くないわけです(苦笑)

 その意味では、キャッチコピーに惹かれて付録目当てに勉強させると、ニンジンをぶらさげられないと勉強しない子どもにしてしまうこともありますから、導入には注意が必要ですね(笑)

No title
ree
日本はそう言うのが沢山あるみたいだよね。
うちは特別やってなくて、夏休みは算数と日本で言う国語を勉強はさせてるけど、やり易いのが一番頭にも入るよね。

No title
nanairo
>シュサイ様
私は教材が好きじゃないのですが、家を行き来する仲のよい子がチャレンジやってるので、遊ぶ前に一緒に取り組ませる事にして、申し込みました。
勉強の集中力=勉強で養う。と考えてましたが、そうでもないんですね。

>reeちゃん
ほんと色んな誘惑があるよ。通信教材だけじゃなくて、雑誌も付録を買うようなものだしね。
私は、感情的に怒っちゃうことがあって、公文に通わせているの。私さえちゃんと見てやれれば、家でやるのが理想なんだけどね(汗)




No title
みーにゃ
うちは逆に、公文とか学研とか色々体験させてみたところ
やっぱりチャレンジが一番!・・・ってことで続けているけど。
今月、初めて赤ペンが期日通りに出せなかったんだよね・・・。
こうなるとガクンと子供のやる気がなくなってくるので、
シールを集めて好きなものと交換(すでに2度交換してます(^^ゞ)をエサに
なんとか続けさせてみることになったけど。

ひところはチャレンジだけじゃ足りなくてドリル買ったりしたけどなぁ・・・。
子供によって合う合わないがあるし、無理そうだったら
やめちゃえばいいんだし・・・と、私が気楽な気持ちでいないと
子供もイヤイヤになっちゃうかな?と、それだけは気を付けてます。

No title
nanairo
>みーにゃ様
チャレンジ、一日2ページやったとしても、実は絵や図が多かったりして、内容が少ない気が。
まだ低学年だからでしょうけど。
私は、子どもがやりたがらなくても、「今日はコレをやりなさい」ってやらせちゃう。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
nanairoさま

 難しい問題ですね。子どもが小さい頃に一番必要なのは、座力をつけることです。つまり、ひとつのことにじっくりと時間をかけて取り組むことなわけです。

 その意味では、必ずしも勉強でなくても良く、プラモデルを製作するとか、工作をするとかでもいいわけです。

 そうしたものをより丁寧に作ろうとするなどの根気が、やがて勉強に対する集中力に変わっていくのですが・・・・・最近の付録は簡単に作れて、奥が浅いものが多いので・・・・・それがあまり良くないわけです(苦笑)

 その意味では、キャッチコピーに惹かれて付録目当てに勉強させると、ニンジンをぶらさげられないと勉強しない子どもにしてしまうこともありますから、導入には注意が必要ですね(笑)
2011/07/01(Fri) 23:50 | URL  | シュサイ #-[ 編集]
No title
日本はそう言うのが沢山あるみたいだよね。
うちは特別やってなくて、夏休みは算数と日本で言う国語を勉強はさせてるけど、やり易いのが一番頭にも入るよね。
2011/07/02(Sat) 00:34 | URL  | ree #-[ 編集]
No title
>シュサイ様
私は教材が好きじゃないのですが、家を行き来する仲のよい子がチャレンジやってるので、遊ぶ前に一緒に取り組ませる事にして、申し込みました。
勉強の集中力=勉強で養う。と考えてましたが、そうでもないんですね。

>reeちゃん
ほんと色んな誘惑があるよ。通信教材だけじゃなくて、雑誌も付録を買うようなものだしね。
私は、感情的に怒っちゃうことがあって、公文に通わせているの。私さえちゃんと見てやれれば、家でやるのが理想なんだけどね(汗)


2011/07/02(Sat) 14:10 | URL  | nanairo #-[ 編集]
No title
うちは逆に、公文とか学研とか色々体験させてみたところ
やっぱりチャレンジが一番!・・・ってことで続けているけど。
今月、初めて赤ペンが期日通りに出せなかったんだよね・・・。
こうなるとガクンと子供のやる気がなくなってくるので、
シールを集めて好きなものと交換(すでに2度交換してます(^^ゞ)をエサに
なんとか続けさせてみることになったけど。

ひところはチャレンジだけじゃ足りなくてドリル買ったりしたけどなぁ・・・。
子供によって合う合わないがあるし、無理そうだったら
やめちゃえばいいんだし・・・と、私が気楽な気持ちでいないと
子供もイヤイヤになっちゃうかな?と、それだけは気を付けてます。
2011/07/02(Sat) 14:33 | URL  | みーにゃ #-[ 編集]
No title
>みーにゃ様
チャレンジ、一日2ページやったとしても、実は絵や図が多かったりして、内容が少ない気が。
まだ低学年だからでしょうけど。
私は、子どもがやりたがらなくても、「今日はコレをやりなさい」ってやらせちゃう。
2011/07/04(Mon) 13:15 | URL  | nanairo #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。